沖ノ島(福岡)が世界文化遺産に!行き方は?

沖ノ島.jpg


日本でまた一つ、世界文化遺産が指定されそうです。その場所は、福岡県にある沖ノ島。世界遺産に指定されると、観光客が殺到しますよね。今のところ沖ノ島は全国的にはそう知られてはいない島なので、行き方を調べてみました。

スポンサーリンク







福岡県の沖ノ島が世界文化遺産に指定


5月6日 文化庁が会見したところによると、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に、福岡県の沖ノ島を登録するよう、ユネスコの諮問機関から勧告を受けたという事です。

勧告というと、あまりいい意味で受け取れないのですが これは違うようですね~。「素晴らしい遺産だから登録しなさいね」といった意味合いなのではないでしょうか?

素晴らしい事ですよね。日本に住んでいながら 知らない事って結構あるんだな、と思う出来事です。では、具体的に沖ノ島の遺跡群とはどのようなものなんでしょうか?




世界遺産に指定の沖ノ島とは?



yjimage.jpg

ユネスコより世界文化遺産への登録勧告を受けた福岡県の沖ノ島を知っていますか?

沖ノ島は福岡県にある孤島です。『神宿る島』として、千数百年も前からひっそりと守られてきた島なんです。500年間もの間対外交流と自然崇拝の古代祭祀の跡を残し、手つかずの祭祀遺跡と奉献品が残されているそうです。発掘された奉献品は、8万点にものぼり、海の正倉院と呼ばれています。

ものすごい数の奉献品が残されているのですね。








ところが、今回のユネスコの勧告は沖ノ島と周辺の岩礁だけが登録対象になっているというところが驚きです! 沖ノ島・大島・福岡県にまたがる遺跡群があることで知られていますが今回の世界遺産登録は、このうちの一部が除外されているんですね。


スポンサーリンク







世界文化遺産・沖ノ島はどこにある?


沖ノ島という、こんな神秘的な場所が日本にあったんですね。と、なると行きたくなるものです。沖ノ島はどこにあって、どうやって行くのでしょう? 行き方を調べてみました。


沖ノ島.PNG

遺産.PNG
引用:http://www.okinoshima-heritage.jp/



沖ノ島は、福岡県の宗像大社と韓国の釜山を一直線に結んだ直線状にある孤島です。その周辺に大島などの遺跡群があるのです 。。。が残念ながら、沖ノ島への上陸は難しそうです。と、言うのも「神宿る島」というだけあって、太古の昔から、たくさんの禁忌で守られた島なので、一般の人は入れないんだそう。

残念ですが、こうやって厳しく守られてきたからこそ、現代まで手付かずの遺跡が残されてきたのかもと思うと、このまま開放とかありえないなぁ、と思いますよね。




世界文化遺産の遺跡群は見れない?


ユネスコの世界文化遺産登録されたって、見に行けないのであれば仕方ないなぁ、と残念に思いますよね?
上陸が出来ないのは沖ノ島だけなんですが、ここだけが登録予定なんですよね。

世界遺産指定外になってしまいそうですが他の遺跡群は見学に行けるモデルコースがあるようです。

モデルコースは、2か所。九州本土の福岡県内と、大島です。
ここに行くまでは下記を参考にしてください。


アクセス.PNG
引用:http://www.okinoshima-heritage.jp/


最後に


世界文化遺産というと、なかなかいけない所が多い中で 日本国内にたくさん増えるとなるとそれだけ行く事ができる機会も増えて、嬉しいですよね。

一方、今回の沖ノ島のように 一般人とかけ離れた世界で昔から大切に守られてきた場所は、世界文化遺産として知られることで荒らされやしないかと心配にもなりますよね。

沖ノ島だけでなく、実際に行くことが出来る福岡県と大島の遺跡群についても今まで大切に守られてきた神聖な場所なので、訪問される方々にはぜひルールを守ってもらいたいですね。



■関連記事
 ⇒沖ノ島は立入禁止の島で一般人不可で女人禁制



スポンサーリンク