サウジアラビア国王のタラップは特注品で日本にはない?

サウジアラビア国王が来日されましたね。
飛行機から降りる時に、使った
エスカレーター式タラップに
みんながびっくりしましたよね


エスカレーター.jpg

さすが、石油の国の王様。凄い!

王族や政府関係者など、
総勢1000~1500名の大集団の来日
羽田空港は大変なことになったようです。


スポンサーリンク






サウジアラビア国王のタラップとは?

さて、タラップとは、
飛行機⇔地上への連絡階段のことですが
これが何と エスカレーター式!

多分、日本人は初めて見たのでは?
もちろん私も初めて見て、
オイオイ。どんだけお金持ちなの!?
とビックリしました。

しかも、このエスカレータ式タラップを
運ぶ為だけに専用機で運んできたというから
驚きです。

サウジアラビア国王が、わざわざ
専用エスカレーター式タラップを持ち込んだ
ことは、セレブの象徴みたいに報道されて
いますが、実はそんな理由じゃないんです。


国王は現在81歳の御高齢で、足が不自由。
階段では、危なくて降りられないから、
側近の配慮でエスカレーターが用意
された
、ということです。



エスカレーター式タラップは日本にない?

いくら、国王への配慮とはいえ、
こんな大きい物わざわざ持って
来なくても、訪問先で準備して
もらったらいいじゃないですか?

当然、日本側にも事前に確認が
あったそうです。

「エスカレーター式タラップ持ってる?」

なんて、やり取りがあったかどうかは
分かりませんが、
日本には、エスカレーター式タラップは
実は有りそう
で、ありませんでした。


そういえば、確かにどこの国賓が来日しても
こんなタラップを利用してませんでしたね。

みなさん、歩いて降りられます。

ファーストレディの手を取り、支えながら
階段を下りる様に、仲がいいなぁなんて
のんびりTVを眺めたことがあったくらい。


確かにあっても良さそうですよね?
なぜないのかというと、
あまり必要がないから。

一般人は、連絡通路を使いますし、滑走路に
降り立つ人は、年に数回のみ。
だから、今まで存在していなかったようです。

技術と配慮の国、日本にないものが
あるなんて、さすが石油大国ですね!


スポンサーリンク






サウジアラビア国王のタラップは購入可能?

では、あと気になるのがあのタラップは
いったい いくら位するもの
ということ。

これに関しては、
特に情報が見当たりませんでした

まぁ国王への配慮のために作られた
特注品なので、飛行機一機○○円
みたいな訳ではないんでしょう


これ、いいな。と思っても
たぶん今の段階では購入するのは
難しいのでは?


どこかの国が購入を検討する際には
購入可能かどうかの問い合わせを
することから始まりそうですね。


今回のサウジアラビア国王の来日で
日本に特需をもたらすと、
言われていますよね。

空港に降り立った瞬間から、
それを期待させるタラップが登場。

滞在中、総勢1000人以上の
王族や企業幹部らの豪遊・爆買いにも
注目したいです。


こちらも良かったら見て下さい♪
◆◆関連記事◆◆◆
 ・サウジアラビア国王の宿泊ホテルを特定!
 ・サウジアラビア国王の来日の真の目的は太陽光発電?


スポンサーリンク